07:11 2018年07月19日
ビン・ラディンの父親の会社、約5万人の外国人従業員を解雇

ビン・ラディンの父親の会社、約5万人の外国人従業員を解雇

© AP Photo / Anonymous
社会
短縮 URL
217

オサマ・ビン・ラディンの父親によって設立された会社サウディ・ビンラディン・グループは、テロリスト排除5周年を記念して、約5万人の外国人従業員を解雇した。タイムズが報じた。

同社の従業員は8ヶ月間給料を支払われず、出国ビザを出され、出国を勧告された。

解雇されるスタッフらは社の決定への抗議のためにメッカにある同社のオフィスの壁に集まった。

タグ
テロ, サウジアラビア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント