11:42 2018年09月24日
スペイン

中国企業ティエンズが2500人の社員旅行、今度はスペインへ

© 写真: Random_fotos
社会
短縮 URL
0 50

中国の企業ティエンズは社員のためにスペイン旅行を計画。マドリッドとバルセロナへの社員旅行には2500人の社員が繰り出す。ユーロウィークリーが報じた。

4日、ティエンズの社員らはマドリッドで休暇を過ごすために20便もの定期便で乗り入れ、8日までを過ごした後、今度は2日間の予定でバルセロナへと飛ぶ。

ティエンズはこの旅行のためにホテルで1650室を予約。70台の観光バスがチャーターされたほか、マドリッドからバルセロナまでの鉄道による移動には高速列車AVA4台が借り上げられた。

社員旅行の組織にかかった費用は700万ユーロを越える。

ティエンズは1995年、中国で創業開始。サプリメントやマッサージ機械の生産販売を行なう。連鎖販売取引の形態をとっている。

タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント