15:17 2018年01月23日
東京+ 8°C
モスクワ-9°C
    世界経済、汚職が原因で毎年2兆ドルの損失

    世界経済、汚職が原因で毎年2兆ドルの損失

    © Fotolia/ V.P.
    社会
    短縮 URL
    0 42

    世界経済は汚職が原因で毎年およそGDPの2%または1.5兆~2兆ドルの損失を蒙っている。IMFの発表によれば、汚職は経済成長を鈍化させ、これによって税の徴収率が下がり、貧困を呼んでいる。

    IMFの新たな調査では、汚職対策こそがIMFが主たる課題のひとつとして掲げるマクロ経済的安定性を達成する鍵となる。

    IMFは汚職対策戦略には透明性、明確な法基盤のほか、法に違反した場合には必ず刑事捜査に発展する危険性と国による経済操作の縮小化が欠かせないと確証している。

    タグ
    汚職
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント