21:42 2018年08月16日
子キツネ

イングランド、ピーナッツバター缶にはまった子キツネが救出

© 写真: Kitty Kono
社会
短縮 URL
0 80

ピーナッツバター缶に頭がつかえて抜けなくなった生後3週間の子キツネが救出された。ミラーが報じた。

英国南部ウィルトシャーの郡内の火葬場での出来事。子キツネは棺桶に缶を打ち当て、割ろうとしていた。

野生動物救出組織クリーチャーズインクライシス代表の40歳、ケヴィン・ドリュー氏が現場に駆けつけペンチで缶から子キツネの頭を引き出した。

子キツネは長時間頭をつかえさせており、手遅れになれば窒息するところだったという。

​缶がガラスでなくプラスチックであったことは幸いだったとケヴィン氏。

子キツネは現在同組織に保護されており、間もなく野に返される。子キツネは「ピーナッツ」と名付けられた。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント