00:35 2020年10月21日
社会
短縮 URL
ブリュッセルで爆発 (41)
0 16
でフォローする

ブリュッセル国際空港で自爆した2人と行動を共にし、逃走した「3人目の男」デアルモハメド・アブリニ容疑者(31)は「自爆テロ犯らは、空港でのテロ実施の数分前、飛行場の建物の中にあるカフェテリアでコーヒーを飲んだ」と証言した。新聞「La Derniere Heure」が報じた。

アブリニ容疑者はまた、取調官に対し「テロの前日、彼らはブリュッセルのスカールベーク地区にあるアパートで一日中、インターネットの前に座り、PlayStation 4のゲームに興じていた」と述べている。

さらにアブリニ容疑者は「自爆テロの標的は、ロシア、米国あるいはイスラエルに戻る航空便の乗客達だった」とも証言している。

トピック
ブリュッセルで爆発 (41)
タグ
テロ, ベルギー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント