19:02 2018年09月19日
スイス

スイス、大気から二酸化炭素を吸引

© 写真: Сogito ergo imago
社会
短縮 URL
251

スイス企業Climeworksは地球の大気から二酸化炭素を吸う世界初の商業工場を作る。化合物は農家に販売する計画。ニュー・サイエンティストが報じた。

同社初の工場は2016年9月か10月にオープンする予定。建設地は、チューリッヒ近郊。二酸化炭素吸引技術としてDAC(Direct air capture、直接大気捕獲)技術を使用する。

直接捕獲および浄化の方法は、特殊な化学物質を浸み込ませたスポンジ状、繊維状フィルタ材料を用いるもの。フィルターを通過した空気は、二酸化炭素を除去される。

タグ
スイス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント