02:07 2017年09月26日
東京+ 21°C
モスクワ+ 14°C
    アサンジ氏

    アサンジ氏 クリントン氏の選挙キャンペーンを支持しているとしてグーグルを非難

    © Sputnik/ Сергей Пятаков
    社会
    短縮 URL
    12048320

    内部告発サイト「ウィキリークス(WikiLeaks)」の創設者ジュリアン・アサンジ氏は、自分達の排他的考えを推し進める米国の努力、そしてヒラリー・クリントン氏の選挙戦を支援しているとしてグーグルのキャンペーンを非難した。これはアサンジ氏が、7日、モスクワでの国際メディアフォーラム「ジャーナリズムの新しい時代:メインストリーム(主流)よさらば」の中で述べたもの。

    アサンジ氏は、フォーラムで「グーグルは、ホワイトハウスと協同作戦を行い、民主党の大統領候補であるクリントン氏を支援している」と指摘し、次のように発言した-

    「グーグルは、ヒラリー・クリントン氏のキャンペーンに直接参加している。これは彼らがかつて、自分達の目的のために国務省を利用した、その見返りにである。

    グーグルは、インターネットにおける情報の流れをコントロールすることができる。」

    タグ
    災害・ 謎・発見・スキャンダル, ヒラリー・クリントン, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント