14:02 2021年09月22日
社会
短縮 URL
0 10
でフォローする

2万ユーロ分の札束がしまい込まれていたバスマットがミュンヘンの難民共同住宅向けに寄贈された。DPAが火曜、地元警察の情報を伝えた。

Презентация клада XVII века, найденного в Москве
© Sputnik / Евгения Новоженина
男性は難民向け物品寄付箱にマットを入れた。共同住宅ボランティアが分類を始めたところ、マットから金銭が見つかった。

ボランティアは通報、警察は遺失物としてお金を登録。持ち主探しが行われている。

タグ
ドイツ, 移民
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント