20:14 2018年10月16日
ブリュッセルの旧証券取引所

ブリュッセル証券取引所内に「ベルギービールの殿堂」オープン

© Flickr/ faungg's photos
社会
短縮 URL
0 10

ベルギー当局はブリュッセルの旧証券取引所敷地内に国産ビール博物館をオープニングさせることを決定した。19世紀の終わりに建てられたこの建物は近年使用されていなかった。ブリュッセルタイムズが伝えた。

1900年、ベルギーには3200の醸造所があったが、現在は170未満で、平均して毎年26の醸造所が閉鎖されている。新しい博物館は、醸造元の人気を回復し、世界最古のビール生産国の一つとしてのベルギーのイメージをアピールするのが狙いだ。

当初は大手のビール醸造所のみが紹介される予定だったが、多様性こそベルギービールの最大の長所であるとの当局の認識から、小規模の醸造所も紹介される博物館となった。

タグ
ベルギー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント