14:14 2017年03月29日
東京+ 13°C
モスクワ-3°C
    ヨークシャー

    青塗りの裸の人間数千人が英ヨークシャーにあふれる

    © Flickr/ Jennifer Welch
    社会
    短縮 URL
    298422

    英ハル市の路上に頭からつま先までを青塗りにした3000人以上の人が集まり、住民は目を丸くして見守った。

    裸の人々が朝の3時ごろ市中心部に到着し、互いに塗料を塗り合い、昼には3200人の男女がすっかりターコイズ色になった。

    英国の町を青い人間が埋め尽くすというユニークな絵面を得るために米国の写真家スペンサー・チュニック氏が仕掛けたもの。

    参加者は4つの色調から好みのものを選び、朝の3時から10時までに着色を完成させた。

    一部参加者は当初裸で市中心部に行くのを恥ずかしがったが同じように無衣の群衆を見て恐れを克服することができたという。

    タグ
    英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      catss4
      この頃 異様なメイクも 披露されており
      このようなことも まさに 英国で起こっている
      そのうち かれらの 皮膚の特徴が どのようなものであれ
      隠される そんな 効果
      なんのために どのようなものが しているのか 想像できる気がする
    • avatar
      junobejp
      キモい!としか言いようがないですが、終わってから3200人が塗料を落すのも、かなり河川を汚染するのではないでしょうか。。 塗料の原料が気になります。
    新しいコメントを読む (0)