00:45 2020年10月31日
社会
短縮 URL
0 50
でフォローする

米国のバークリー及びジョージタウン大学の学者グループは、YouTubeの動画の中に秘密のメッセージを埋め込むことで、動画を通してスマートフォンをハッキングできてしまうことを明らかにした。ポータルサイトZDNetが伝えた。

学者らによれば、ハッキングされるために、ガジェットの所有者は、YouTubeの画像を見るだけでよい。

秘密のメッセージを埋め込まれた動画を見た場合、近くにあるGoogle NowやSiriを搭載した端末は、攻撃者のコントール下に置かれてしまう。

ジョージタウン大学の専門家によれば、Google NowやSiriなどの音声認識機能を利用して、スマートフォンを乗っ取ってしまうことは簡単に出来るとのことだ。同大学の研究チームは、人間には聞き取れないものの、ソフトウェアは聞き取ってしまうような音声を出す方法を発見した。

先に伝えられたところによると、ロシア企業「タイタン情報サービス」は、iOSやmacOS Sierra向け秘書機能アプリケーションソフトウェアであるSiri(シリ)のライバルとなるソフト、その名はSVA (Speereo Voice Assistant)を開発した

タグ
インターネット
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント