05:03 2018年10月22日
世界地図

世界で最も長方形に近い形の国はどこ?(写真)

© 写真 : Pixabay
社会
短縮 URL
163

オーストラリアの統計学者デビッド・バリー(David Barry)氏は、世界中の国の形を比較した結果、最も「長方形」に近い国はエジプトであるとの結論に達した。バリー氏が、自分のブログの中で発表した。

バリー氏は、特殊な公式を使って、各国の「長方形度」を測定した。

その結果、上位20カ国には主に、旧植民地時代に列強によって不自然にまっすぐ引かれた国境が今も残っている国々が多く入ったが、それ以外にも、マケドニアが7位に、ポーランドが9位に、トルコが15位に入った。

なお日本は187位だった。

先に伝えられたところによると、米コンサルティング会社マーサーが毎年発表している外国人専門家にとって世界で最も高い町のレーティングを公開した。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント