23:59 2021年10月18日
社会
短縮 URL
0 50
でフォローする

カザフスタンのカリム・マシモフ首相は禁じられた場所でサイクリングを行い10605テンゲ(約30ドル)の罰金を支払った。自身がインスタグラムで発表した。

「罰金の理由は、サイクリングが禁止されているアスタナとボロヴォエを結ぶ高速道路で撮影された写真だ」という。

法律や規制は全ての人にとって共通だ。自転車に乗った首相にとっても同じだ」とのこと。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント