02:07 2017年12月12日
東京+ 8°C
モスクワ+ 2°C
    蛇

    地球で最も危険な場所が見つかる(写真)

    © 写真: Zinaida Ter-Pogosyan
    社会
    短縮 URL
    140

    研究者らが地球上で最も危険な場所を見つけた。 33平方メートルに過ぎない小さなブラジルの島。神に見放されたその島の名はケイマダ・グランデ、すなわち蛇島。

    #queimadagrande

    Фото опубликовано @sergiocarmosv Ноя 8 2013 в 2:28 PST

    同島はブラジルの南東沿岸地域からほど近い。政府は特別に許可された科学者を除き島への立ち入りを禁止した。

    厳しい禁止も当然だ。島では踏み出す一歩ごとが危険をともなう。ほぼ全島にありとあらゆる種類のヘビが生息している。その数は約4000。

    蛇島に何らの障害もなく訪問できるのは唯一、船員らのみだ。船員たちは細心の注意をもとに1920年に設置された自動ビーコンの動作を定期的に確認している。

    先に伝えられたところによると、研究者らは絶滅の危機にある生物種の保全に真剣に取り組むよう呼び掛けている

    関連:

    母は強し:子のためなら蛇をも恐れず
    タイ、トイレから出てきたパイソンが男性の性器を噛み切りそうに
    インドネシア、女性歌手がステージで蛇に噛まれ死亡
    タグ
    ブラジル
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント