15:01 2019年08月25日
ポケモン

フランスの村で「野蛮なポケモンの出現」禁止される

© Flickr/ Jordan Bajc
社会
短縮 URL
181

今やポケモンは、世界中を魅了し席巻しているが、少なくともフランスのある村ではそうはいかないようだ。人口800人のブレッソル(Bressolles)村のファブルス・ボヴア(Fabrice Beauvois)村長は、ポケモンが村の領内に出現することに断固反対している。

新聞「レ・プログレ(Le Progrès)」によれば、先日ボヴア村長は「ブレッソル村の領地内へのポケモンの侵入を禁止する」決議を採択した。村長は「依存性といった観点からみれば、ああした野蛮なバーチャル・ゲームがアナーキーに伝染し広がることは危険であり、ポケモン・ゲットグループの出現につながる。我々はこれを阻止することが必要不可欠である」と語っている。

​8月9日に公表された決議の中で、ボヴア村長は、Pokemon GOゲームの考案者に対し、ポケモンのキャラクターが一匹も村の領内に現れないよう強く求めた。

先に伝えられたところによると、イラン政府は「安全上の理由」からポケモンGOを禁止した

関連:

前立腺癌は「ポケモン」のせい?
ポケモン、ピンナップ様式だとこうなる!
ドローン・ポケモン:到達困難地向け(動画)
タグ
ポケモンGO, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント