08:01 2018年01月20日
東京+ 5°C
モスクワ-9°C
    サムソン

    1.22メートルの猫がネットユーザーをサイズで魅了(写真)

    © 写真: Youtube / capture d'écran
    社会
    短縮 URL
    0 171

    飼い主が町で一番大きいと断言する猫の体長は1.22メートル。品種はメインクーンだ。

    THICC = The Humungous Intelligent Coon Cat

    Фото опубликовано SAMSON AKA CATSTRADAMUS (@catstradamus) Июл 29 2016 в 5:17 PDT

    猫の名前はサムソン。確かにこれほど巨大な体格を有しており、米国最大の猫だと信じないわけにはいかない。

    wtf @splurttech put me down!! My daddy @splurt always picking me up and showing me off!

    Фото опубликовано SAMSON AKA CATSTRADAMUS (@catstradamus) Авг 23 2016 в 12:14 PDT

    サムソンの日常はインスタグラムのサムソンのページで見ることができる。飼い主はサムソンを優しい巨人と呼んでいる。猫は優しいが、意志が強く、女性社会を好む

    being the biggest cat in NYC means I need to take big naps…

    Фото опубликовано SAMSON AKA CATSTRADAMUS (@catstradamus) Июл 25 2016 в 11:52 PDT

    先に伝えられたところによると、日本のネコが非常に柔軟に前足を交差させ、キャットタワーとベッドの間から抜け出せない写真がネットに投稿された後、その猫がネットで流行のネタになった

    関連:

    日本の「猫」にロシア人もメロメロ
    猫のずば抜けた能力
    タグ
    インターネット, 動物
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント