00:10 2021年05月16日
社会
短縮 URL
0 322
でフォローする

フランス・マルセイユから程近くにあるコカコーラ工場で従業員が末端価格5000万ユーロに上る約370キロのコカインを見つけた。レバノンのフランス語紙『 L’Orient Le Jour』がサイトで報じた。

コカインはビニール袋に梱包され、ラテンアメリカの工場から届いたコンテナに入っていたという。

警察は現在調査を行っている。

先に、米ケンタッキー州のマクドナルドを訪れたお客2人が、自分達が注文したハンバーガーの中にウジ虫のようなものを見つけたと伝えた。

関連:

ウクライナ航空大学長のもとで金塊9つ見つかる
中国南西部で巨大な足跡化石が見つかる(写真)
タグ
災害・ 謎・発見・スキャンダル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント