00:28 2018年07月18日
PISAランキング:教育水準でロシアの学校は米国と欧州よりも上

PISAランキング:教育水準でロシアの学校は米国と欧州よりも上

© Fotolia / Sergii Kondrytskyi
社会
短縮 URL
2120

モスクワ市役所の依頼で、国際プログラムPISA(学習到達度調査)に基づく教育水準に関する調査が実施された。

岩田守弘
© Sputnik / Владимир Вяткин
調査の結果、モスクワの学校の教育指数は、欧州や米国の多数の学校よりもはるかに高いことが分かった。

モスクワのソビャニン市長は、「モスクワは世界のトップテンに入った。これは高度の技能を持つ専門家たちによって確認された。我々の上にいるのはフィンランドとカナダだけだった。フランス、スイス、ドイツ、オーストリア、イタリア、英国などの欧州諸国の大半の指標は、米国と同じく著しく低かった」と発表した。

大規模な調査の過程で、ロシアと欧州の学校の教育水準が比較された。

PISAプログラムは特別な調査で、学生たちの読み書き能力や問題解決能力を評価することができる。

先に伝えられたところによると、日本とユニセフは、2年間でドンバスの学校45校の再建を支援した

関連:

イートン校の学生とプーチン大統領の面会が英メディアを驚かせる
エストニアで難聴児童に自分の人生における音楽の役割についての作文が要求
タグ
教育, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント