05:50 2018年11月20日
ボストン、鳥が空から落ちてくる怪奇現象

ボストン、鳥が空から落ちてくる怪奇現象(写真)

© Fotolia / Jaturunp
社会
短縮 URL
0 29

ボストン郊外のドーチェスターで突如数十匹の野鳥が歩道に落下していた事件をうけ、マサチューセッツ州健康管理課の専門家らはその原因を調査している。AP通信が報じた。

​AP通信の報道によれば、ドーチェスターの歩道に落下していたのはムクドリで、合計47羽。そのうち数はねはすでに死んでおり、ほかの鳥も病気にかかっていることは歴然としている。

死骸は分析のためにすでにタフタ大学に送られている。

地元の動物保護団体によれば住民からは鳥の落下の仕方は文字通り空から降ってくるようだという苦情が寄せられている。このほかにも地区には病気の猫が出現したため、猫は捕獲され、安楽死させられている。

先に伝えられたところによると、ノルウェー南部のハダルゲンヴィッダ国立公園で323頭のトナカイが落雷で死亡しているのが確認された

関連:

サハリン自然保護区職員、クマと戦って生還
エールフランス航空 ネズミが原因で離陸が2日遅れる
タグ
事件, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント