10:19 2020年01月29日
社会
短縮 URL
379
でフォローする

ドイツの活動家グループPixelHELPERは、ベルリンにあるサウジアラビア大使館の建物に「9/11 Bank」の文字を映し出した。

PixelHELPERは、ツイッターにこの画像を掲載した。

PixelHELPERはこのような形で、2001年9月11日のテロ事件に関与したテロリストらへのサウジアラビアの資金提供を非難している。

今から15年前の9月11日、テロ組織「アルカイダ」のメンバーが米史上最悪となったテロを実施し、2977人が死亡した。

先に伝えられたところによると、フェイスブック社はノルウェーの作家トム・エーゲラン氏の投稿から削除された有名な写真「戦争の恐怖」を復元した。

関連:

世論調査:ロシア人は米国をテロとの闘いにおける同盟国と考えていない
オーストラリアの生徒がヒトラーに変装し最高の衣装として賞を受賞
タグ
テロ, サウジアラビア, ドイツ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント