17:02 2018年05月28日
東京+ 25°C
モスクワ+ 14°C
    マーク・ザッカーバーグ

    ザッカーバーグ夫妻、世界の疫病撲滅に30億ドル投資へ

    © Sputnik / Vladimir Astapkovich
    社会
    短縮 URL
    1411

    フェイスブックの創始者でありCEOであるマーク・ザッカーバーグとその妻プリシラ・チャンは現在存在する世界の全ての疫病撲滅に30億ドルを投ずると表明した22日木曜日、ウォールストリートジャーナルが報じた。

    ザッカーバーグ夫妻によると、投資は10年間の間に行われるという。はじめに、サンフランシスコ、バークリー、スタンフォード大学の研究者らが働くラボを組織するための6億ドルが費やされる予定。

    プリシラ・チャンは次のように述べた。

    「我われは病気の治療を目的とした基礎科学に投資する予定だ。我われは、すべての新世代の生活を向上させ、傷つきこの世を去っていく人がいなくなることを確信したい」

    ザッカーバーグが発言したところ、もし計画が機能すれば、人間の寿命は100歳まで延びる。「誰も永遠に病気にならないということは全く意味しない。しかし、人は疾病に対抗できる常態であるべきだ」

    資金は夫婦が慈善活動を目的に2015年に設立した組織「 Chan Zuckerberg Initiative」を通じて投資される。

    先に明らかになったのは、フェイスブックの創業者マーク・ザッカーバーグ氏は、自身のノートパソコンのカメラとマイクをテープで塞いでいる

    関連:

    マーク・ザッカーバーグ氏 近所の4軒の家の解体を望む
    SpaceX社、フロリダでの爆発でファルコン9ロケットと貨物を失う、損額2億ドル
    タグ
    医療, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント