18:15 2019年09月22日
スカイプ、ロシア語への同時通訳開発

スカイプ、ロシア語への同時通訳開発

© Fotolia / William87
社会
短縮 URL
0 120
でフォローする

ビデオ通話サービス「スカイプ」はインタスタント・メッセージや音声通話の同時通訳機能であるSkype 翻訳が使用できる言語にロシア語を加えたと、スカイプを運営するマイクロソフト社の声明に書かれている。

ロシア語はSkype 翻訳で同時通訳が可能な9つ目の言語となった。また、音声同時通訳には英語、スペイン語、中国語(北京語)、イタリア語、フランス語、ポルトガル語、ドイツ語、アラビア語が含まれており、50以上の言語のインスタント・メッセージ翻訳に対応している。

マイクロソフトロシアの技術政策部長ドミートリー・ハリン氏の次の言葉が声明に載せられている。

ロシア語は、最も求められていると同時に、最も複雑で詩的な言語の1つだ。Skype 翻訳により、全世界の数100万のロシア語話者が、相互理解に困難を感じず他国の人々と母語で話すことができるようになる。」

関連:

スカイプでデジタル化粧ができるように
中国人、ロシア語の謎解明に協力
タグ
ロシア語, インターネット
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント