00:56 2020年11月27日
社会
短縮 URL
0 25
でフォローする

西側メディアが、彼女が死んだ5年後に3メートルのコブラと結婚した東南アジアの男性について報じた。カップルは常に同じ時間を共有している。匿名の男性によると、亡くなった彼女の魂が蛇に憑依したのだ。デイリー・メールが報じた。

男性によると、蛇は彼女の亡くなった彼女によく似ている。カップルは一緒にテレビを観て、湖沿いで休み、テーブルゲームで遊び、スポーツジムに通っている。

​男性は、蛇との友情によって起きる可能性のある危険な結果についての警告全てを無視していると明らかになっている。

これは、一風変わったつながりの初めての例ではない。先に伝えられたところ、エストニアに住む女性が、自分と結婚した

関連:

中国、114歳の新婦と71歳の新郎のカップルが誕生
ドイツ家族、ポーランドに祖父の手製地図で財宝発見
ロンドン地主、セックスと交換で住居提供
タグ
動物
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント