23:58 2019年11月21日
キリストはポーランド国王と正式声明

キリストはポーランド国王と正式声明

© Sputnik / Pavel Lisitsyn
社会
短縮 URL
2311
でフォローする

ポーランドのクラクフのサンクチュアリ・オブ・ディバイン・マーシーで、アンジェイ・ドゥダ同国大統領と海外からの多くの巡礼者出席の元、イエス・キリストの国王即位式が行われた。カトリックの司教たちはキリストを王と認める特別法を祝福した。

「司教の特別法へのコメントに述べられているように、キリストをポーランド国王と認める必要があるとの考えは、多くの同国宗教団体形成における中心的な考えだ」とスプートニクは報じる。

数年前、ポーランドのカトリック教司教たちがキリストを同国国王に即位させるという考えを断固として話し合い、メディアを通して活発に市民にアイデアを広めた。このアイデアの支持者には行政措置が適応され、クラコフのこのアイデアを呼びかけた聖職者が儀式出席を禁止された。

なお先にローマ法王が奇跡による治癒の認定規則を発表した。

関連:

モスクワ初の寺の建設始まる
旧聖書の原典が解読
タグ
宗教, ポーランド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント