13:43 2018年10月22日
米ブロガー 核兵器の世界地図ビデオをYouTubeに公開

米ブロガー 核兵器の世界地図ビデオをYouTubeに公開

© AP Photo / Charlie Riedel
社会
短縮 URL
0 32

米国のブロガー達が、世界中の核兵器の貯蔵場所を記した地図ビデオを公開した。YouTubeのRealLifeLoreチャンネルで見ることができる。

数日間で、このビデオに30万以上の人々がアクセスした。その中では、米国が欧州のあちこちに、具体的にはロッテルダムやミラノ、ケルン、ブリュッセル、ベネチアなどに核兵器を配備していることが詳しく述べられている。また地図ビデオの作成者は、ロシアや英国、中国、インド、パキスタンそして朝鮮民主主義人民共和国にある核兵器についても言及している。

ビデオの中でナレーターは、核兵器の大部分は、住民居住区のすぐ近くに配備されていると指摘している。ブロガーの説明によれば、例えば、ロシアの都市サラトフ近郊には、世界の核兵器全体の6%以上が集中している。

なお先に伝えられたところでは、ウクライナ議会は、自国を再び核保有国にするつもりであることを明らかにした。

関連:

金正恩氏と米軍基地、中国と日本の核兵器
稲田防衛相、米助言に反し核兵器に反対
「核地獄」到来! と西側タブロイドが騒ぐロシアの新ミサイル(写真)
タグ
武器・兵器, 核兵器
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント