04:00 2018年11月13日
原発

島根原発、空調配管に穴を発見

© Flickr/ David Blackwell
社会
短縮 URL
216

共同通信によれば、中国電力は8日、島根原発2号機(松江市、停止中)で中央制御室の換気に使う空調配管を点検したところ、腐食した穴が見つかったと発表した。

この配管は安全上重要な設備に該当し、中国電は必要な機能を満たしていないと判断、原子力規制委員会に報告した。環境に影響はないという。

関連:

川内原発1号機、原子炉再稼働
福島第2原発で冷却装置が停止と菅官房長官 ー共同通信
タグ
事故, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント