02:29 2017年11月22日
東京+ 4°C
モスクワ+ 0°C
    プーチン大統領

    プーチン大統領、フォーブス版「世界で最も影響力のある人」ランキングで4度目の首位

    © Sputnik/ Mikhail Klimentiev
    社会
    短縮 URL
    0 709140

    ロシアのプーチン大統領は米誌フォーブスの「世界で最も影響力のある人」ランキングで首位に立った。これで4年連続となる。

    「祖国でもシリアでも米国の大統領選挙でもロシアの指導者は望むものをすべて達成し続けている」とフォーブス。

    2位は米国次期大統領トランプ氏、3位はドイツのメルケル首相、4位は中国の習近平国家主席、5位はローマ法王フランシスコ。

    現在の米国の大統領バラク・オバマ氏は第48位。

    関連:

    トランプ氏としてはプーチン大統領と折り合いをつけたい、NYタイムズ紙
    プーチン大統領、「ロシアはトランプ氏との間に共通言語を見つけることができるか」を語る
    タグ
    ウラジーミル・プーチン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント