11:59 2020年04月01日
社会
短縮 URL
21523
でフォローする

日本でホログラフ・ロボット「Gatebox」が発売された。家で主人の帰宅を待ち、仕事が大変なときなど、ショートメールで励ましてくれる。

日本企業Vincluの開発したポータブルデバイスで、「逢妻ヒカリ」というキャラクターが本物の女性同様の双方向コミュニケーションを実現してくれる。「逢妻ヒカリ」は会話したり、ショートメールを送ったりできる。

先にアニメ監督の細田守氏が幸せとアニメの未来についてSputnikに語った。

関連:

学者、愛に対する脳の反応を描写
日本の会社が2017年の主なサイバー脅威を予測
タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント