08:37 2018年09月23日
マウスとラットがトヨタの大豆ワイヤーを食べる

マウスとラットがトヨタの大豆ワイヤーを食べる

© 写真: Jean-Jacques Boujot
社会
短縮 URL
0 12

ホンダにも同様の問題が起こったことがある。ウサギがワイヤーを食べたのだ。

トヨタは自然保護のため多くの自動車部品をリサイクルしやすい材料で作っている。マウスとラットがトヨタの大豆製のワイヤーを気に入ったようだ。

米国女性ヘイディ・ブラウニ氏がネズミによりセダン「トヨタアバロン2015」が傷つけられたことにつき米国の地方裁判所に損害賠償を求めてる。

先に猫の代わりに狐を飼うとどうなるのかが報じられた。

関連:

ドラコンの中に暮らす猫【動画】
日本人 猫をさらに可愛い「猫ウサギちゃん」にすることを思いつく!【写真】
タグ
エンタメ, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント