11:52 2018年06月21日
キエフ、元旦に国粋主義者バンデラを讃える松明行列

キエフ、元旦に国粋主義者バンデラを讃える松明行列

© REUTERS / Gleb Garanich
社会
短縮 URL
2111

1月1日キエフ中心部でウクライナ民族主義の始祖ステパン・バンデラの生誕108年を讃える松明行列が行なわれた。行列には1千人を越える賛美者が参加。ウクライナ最大の民営通信社「ウクライナ独立通信社」が報じた。

松明行列はキエフ中心部を通り抜け、独立広場(ユーロマイダン)で終了した。

行列では全ウクライナ連合「自由」とウクライナ民族主義者組織などの国粋主義者らがウクライナ国旗や民族主義的組織の旗を手に、「第2のハザール・カガン国(ロシアを示した表現)を倒せ」、「我々の信条は民族主義なり! 我らの預言者はステパン・バンデラなり!」などと書かれたプラカードを掲げて練り歩いた。

ステパン・バンデラはウクライナ民族主義者組織の始祖。ウクライナ蜂起軍(UPA,ロシアでの活動は禁止)創設を発案した1人。同軍は主にウクライナ西部でソ連軍に対抗して戦い、第2次世界大戦中は独ナチス軍と手を組んだ。

なお先にポーランドの首都ワルシャワで「ポーランド独立の日」に合わせに行われた民族主義者らの行進で、ウクライナ国旗が燃やされたと報じられた。

関連:

キエフの「リア・ノーヴォスチ」通信のオフィスに過激派が押し入る
タグ
ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント