13:44 2018年10月16日
エリザベス女王、同性愛者5万人を死後恩赦

エリザベス女王、同性愛者5万人を死後恩赦

© Flickr/ Guillaume Paumier
社会
短縮 URL
0 39

英国のエリザベス女王が、5万人の同性愛者と両性愛者に死後恩赦を与えた。

第2次世界対戦の英雄アラン・チューリングにちなんだ、「チューリング法」として知られる法律が31日、エリザベス女王に裁可され施行された。これは、英国で同性愛が刑事罰の対象から除かれて50年後のこと。

新法は4万9千人の男性同性愛者を罷免する。なお、彼らを有罪とした刑事罰は現在は存在しない。

司法省のサム・ジマ(Sam Gyimah)政務次官は、「生じた害をなかったことにはできないが、われわれは謝罪し、これらの過ちを正すために行動を起こした。私は、チューリング法がこの政府のもと現実となったことを、非常に誇りに思う。」

先に、トランプ大統領はLGBTQコミュニティの権利に関するオバマ氏の大統領令を撤廃しない意向だと発表した

タグ
英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント