03:27 2018年05月24日
東京+ 17°C
モスクワ+ 22°C
    Bandera del orgullo gay

    LGBT生徒権利、米国で後退か?

    © AP Photo / Esteban Felix
    社会
    短縮 URL
    1102

    トランプ米政権は22日、トランスジェンダーの生徒が差別のない環境で勉強することができるため自分の望む性別のトイレや更衣室を使うことを米全国の国立学校で認めるように求めたオバマ前政権の通達を破棄する見直すことを明らかにした。AP通信などが伝えた。

    スパイサー大統領報道官は22日の記者会見で、司法省と教育省が合同で見直しを検討し、まもなく新たな通達を出すと述べた。

    オバマ前政権は昨年5月、「トランスジェンダーの生徒を含む全生徒が性的差別のない環境で学校に出席できることを保証する」ことを求める通達を出したが、保守的な共和党の州知事らは反発し、従わない姿勢を示していた。

    連邦最高裁ではトランスジェンダーの生徒の学校でのトイレ使用を巡る訴訟の審理を3月に控えており、スパイサー氏は審理を前に政権の立場を示す必要があると説明した。

    タグ
    米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント