05:53 2017年06月25日
東京+ 23°C
モスクワ+ 15°C
    ポーランド警察、ヒトラーの指揮所を差し押さえる

    ポーランド警察、ヒトラーの指揮所を差し押さえる

    © AP Photo/
    社会
    短縮 URL
    0 39451

    ポーランド当局は、第二次世界大戦中にアドルフ・ヒトラーがそこからソ連への攻撃を指揮したブンカー「ヴォルフスシャンツェ」を差し押さえた。これはブンカーの現管理者の賃料滞納によるもの。

    発表によると、ヒトラーのブンカーの管理者がポーランド文化省との歴史遺産保全に関する契約に違反し、建物の賃料の支払いを止めた。結果、ブンカーが差し押さえられた。

    またブンカーを管理していた企業の隣接するレストンとホテルも差し押さえられたという。

    ヒトラーは第二次世界大戦中、「ヴォルフスシャンツェ」で約800日を過ごした。1944年7月20日のヒトラー暗殺未遂はここで起こった。

    先にスプートニクは、ヒトラーの死の新たな詳細が明らかになったと報じた。

    タグ
    アドルフ・ヒトラー, ポーランド
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント