06:32 2018年12月14日
ユリヤ・サモイロヴァさん

ユーロビジョンのロシア代表 出場の期待を裏切られ

© Sputnik / Alexey Filippov
社会
短縮 URL
0 214

ユーロビジョンを組織する欧州放送連合は最終的にロシア代表ユリヤ・サモイロヴァさんの出場権を剥奪する決定を下した。サモイロヴァさんは最後の瞬間まで出場できると信じていたが、期待は裏切られた。

スプートニク日本

「もちろん失望しました。これは(出場)私の夢でしたから。最後までこの問題は解決されうると期待していましたが、残念なことにそうはなりませんでした。」サモイロヴァさんはスプートニクからのインタビューにこう語った。

欧州放送聨合はすでにロシア側に対し、サモイロヴァさんの参加問題を調整できなかったことを通知しており、再度コンクール参加者を交代するか、もしくは遠距離での出演を組織することを提案していた。

ロシア国営テレビ「第1チャンネル」は「ロシア側はウクライナ側がサモイロヴァさんの入国を拒否したことは全く根拠に欠けるととらえている」と発表。「第1チャンネル」の代表者の見解では、ウクライナ当局は62年間にわたって人々をひとつにまとめてきたコンクールを政治化させようとしている。

「中継での出演はロシアの参加者を差別するものであり、コンクールの規則と原則に真っ向から反する。ユリヤ・サモイロヴァを他の出演者と交替させるとは、我々の見方からすると検討の余地さえない。」

ユーリヤ・サモイロワさん
© 写真 : Channel One Russia/Courtesy of PR-service of Yuliya Samoylova
「第1チャンネル」はこの状況でユーロビジョン2017の生中継をロシア領域で行うことは可能とは考えていないと指摘している。

ユーロビジョン・ソング・コンテスト(Eurovision Song Contest)は、欧州放送連合(EBU)加盟放送局によって開催される、毎年恒例の音楽コンテスト。

大会では、各国代表のアーティストが生放送でそれぞれ自らの楽曲を披露し、各参加国が他国に投票して大会の優勝者を決定する。大会は1956年の第1回大会以降、毎年開催されており、世界的に見ても長寿のテレビ番組のひとつであり、その視聴者の数も1億人から6億人程度とされている。2017年5月にウクライナの首都キエフで開催されるユーロビジョンには34カ国が参加する見通し。

タグ
文化, 音楽, 欧州, ウクライナ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント