20:26 2018年01月19日
東京+ 10°C
モスクワ-9°C
    元世界最年少チェーンスモーカー 禁煙と減量に成功【写真・動画】

    元世界最年少チェーンスモーカー 禁煙と減量に成功【写真・動画】

    © AFP 2018/ Ahmad Naafi
    社会
    短縮 URL
    140

    世界最年少のスモーカーとされるインドネシア人のアルディ・リザル君はこの悪癖とおさらばし、ダイエットにも成功した。

    スプートニク日本

    リザル君がタバコの味を覚えたのは2歳のとき。以来、ニコチンの魅力に取り付かれてしまったリザル君は1日40本は吸う立派なヘビースモーカーに成長してしまった。デイリーメール紙が報じた。

    5歳になったとき、禁煙のためのリハビリコースを受け、これで悪い習慣ともおさらばかと思われたが、リザル君の悪癖は別のものと入れ替わってしまった。リザル君は妙に脂っこい食べ物に執着を示し出し、瞬く間に余分な体重を増やしてしまったのだ。

    9歳でリザル君は正しい食事法を身につけ、減量にも成功した。デイリーメール紙の報道によれば、リザル君は真剣に学業に打ち込み、今や小学校のスターにのぼりつめてしまったそうだ。

    リザル君、こどもたちのスターになる前はインターネット上のスターだった。だがこんなに幼い子が堂々とタバコをふかす姿に憤慨するネットユーザーも多くいた。

    タグ
    子供, 医療, 健康, インドネシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント