13:56 2018年10月21日
ロシア LINEなど一連のメッセンジャーをブロック

ロシア LINEなど一連のメッセンジャーをブロック

© Flickr/ Álvaro Ibáñez
社会
短縮 URL
1223

ロシア通信情報技術マスコミ監督庁は禁止サイトの一覧にメッセンジャーの「ブラックベリー・メッセンジャー(BBM)」「LINE」「Imo.im」オーディオビジュアルチャットの「Vchat」を加えた。ロシアのマスコミが報じている。

スプートニク日本

禁止サイト一覧にはこうしたメッセンジャーのポータルと一連のIPアドレスが入った。

ロシア通信情報技術マスコミ監督庁のヴァジム・アムペロンスキー代表によれば、ロシアではこれらのメッセンジャーのサイトへのアクセスのみならず、アプリケーションへのアクセスも制限される。技術上はこれらのメッセンジャーはアプリケーションショップから削除されるか、もしくは通信オペレーターによってブロックされる。

アムペロンスキー代表は、法律ではメッセンジャーを含む情報の拡散のオーガナイザーはロシア通信情報技術マスコミ監督庁の要請に従い、リストに必要なコンタクトのデーターを提出する義務を負う。同代表は「これに従わない場合はブロックされる。これは法律に完全に従ってのことだ」と指摘した。

先の報道によると、コンピューターの専門家らは、ユーザー情報アーカイブのセキュリティが完全に保証されていないとして、スマートフォン向けインスタントメッセンジャーアプリケーションWhatsAppの脆弱性を指摘した

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント