10:28 2018年06月22日
アフリカで新たな致死の病が発生か?

アフリカで新たな致死の病が発生か?

© AFP 2018 / Adriane Ohanesian
社会
短縮 URL
0 410

アフリカ西部のリベリアでここ2週間たらずの間に、病名が不明の症状に罹り、28件の発症例のうち12人が死亡する事態が起きている。この事実は5日、ロシア消費者監督庁の公式サイト上に明らかにされた。 症状は高熱、吐き気、嘔吐、下痢を伴う。

スプートニク日本

患者にエボラ出血熱の感染テストを行ったところ、結果は陰性が示された。病原菌に感染した食物または水ではないかと考えられている。

現在、病気の解明に世界保健機構および複数の国際組織が取り組んでいる。

タグ
病気
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント