14:23 2017年12月13日
東京+ 9°C
モスクワ+ 3°C
    メラニア夫人、サウジ訪問でスカーフなし 「二重基準」と非難 【動画・写真】

    メラニア夫人、サウジ訪問でスカーフなし 「二重基準」と非難 【動画・写真】

    © AP Photo/ Evan Vucci
    社会
    短縮 URL
    115

    トランプ米大統領に同行してサウジアラビアを訪れたメラニア夫人が、頭部を覆うスカーフを巻いていなかったことが話題になっている。

    スプートニク日本

    20日、リヤドの空港に到着したメラニア夫人は、幅広のベルトを巻いた中東風の黒の衣装を着たが、スカーフを着用せずに公式行事に参加した。トランプ氏は2015年に同国でスカーフを着用しなかったミシェル・オバマ前大統領夫人をツイッターで批判したため、「二重基準」という批判声明が出ている。

    ​ホワイトハウス関係者はメラニア夫人がスカーフを着用しなかったことに関し、「着用を求められなかった」と説明したという。

    先の報道では、トランプ米大統領とサウジアラビアのサルマン国王が、トランプ大統領のサウジ訪問の歓迎行事で剣を持って舞うサウジアラビアの伝統的な踊り「アラダ」に参加した。

    タグ
    メラニア・トランプ, サウジアラビア, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント