15:26 2017年10月22日
東京+ 18°C
モスクワ-3°C
    色覚異常の男性 初めて見る世界の本来の色に感涙【動画】

    色覚異常の男性 初めて見る世界の本来の色に感涙【動画】

    © © Screenshot: Delila Smelcer
    社会
    短縮 URL
    131480

    生まれてから終始、色覚異常に苦しんできた50歳の米国人男性に特殊な眼鏡が贈られた。この眼鏡をかけると周りの世界の本来の色を見ることができる。

    スプートニク日本

    眼鏡を贈られたのはクリス・スメリツァーさん。近親者らはスメリツァーさんが眼鏡をかけ、あたりを見回した瞬間をビデオに収めていた。スメリツァーさんは眼鏡をかけるや否や、まず「オー・マイ・ゴッド」とつぶやき、それからまず自分の手をしげしげと眺め、あたりの景色に目を移した。

    「これが青いジーンズだね?」足に目を移したスメリツァーさんが感激して叫ぶ。

    ビデオの最後ではスメリツァーさんは木々を見つめ、涙をこらえることができない。「なんてすばらしいんだ。頭がくらくらするほどだ。どうもありがとう、みんな。」スメリツァーさんは震え声でみんなに謝意を表した。

    これにより前、目の見えない人たちがどんな夢を見るかについての研究結果が発表された。

    タグ
    医療, 健康
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント