13:50 2020年10月27日
社会
短縮 URL
0 61
でフォローする

世界最悪の空港にクウェート国際空港が選ばれた。航空便の遅れに弁償金を支払う「エアーヘルプ」社が乗客を対象に行った世論調査で明らかになった。

スプートニク日本

クウェートの次にワースト空港に選ばれたのはロンドン・ガトウィック空港、3位にも同じく英国のマンチェスター空港が入った。英国の空港は4港もワースト10空港に選ばれている。

米国のニューアーク空港、インドのムンバイ空港、アラブ首長国連邦のドバイ空港、バンコクのスワンナプーム空港、インドのデリー空港もワースト10にはいった。

「エアーヘルプ」社はベスト国際空港も発表している。世界1の国際空港に選ばれたのはシンガポールのチャンギ空港で2番目はドイツのミュンヘン空港、3位は香港空港。

以前、スプートニクは世界の空を飛ぶパイロットたちのお気に入り空港を紹介している。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント