00:40 2017年10月22日
東京+ 17°C
モスクワ+ 3°C
    米ガレージでポロックの絵が発見! 推定価格は16億ドル【写真】

    米ガレージでポロックの絵が発見! 推定価格は16億ドル【写真】

    © Flickr/ Pete
    社会
    短縮 URL
    0 27312

    有名な米国の抽象表現主義画家、ジャクソン・ポロックの失われた絵画が米国で発見された。価格は1500万ドル(約16.6億円)に上るかもしれない。CNNテレビが報じた。

    スプートニク日本

    ポロックの無題の絵画が見つかったのは去年1月、アリゾナ州スコッツデールのあるガレージ。ガレージの持ち主が引っ越しの準備をしているとき。隣人が古いものの仕分けを手伝っていると、絵を発見したという。

    あるオークション・ハウスの経営者ジョシュ・レヴィン氏が鑑定のために呼ばれた時は、せいぜい300ドルのものだと推定したが、ガレージについてその絵を見たとき、「まさか、ジャクソン・ポロックみたいだ」と考えたとCNNに述べている。そして詳細な分析の結果、この絵は当初の300ドルという価格の5万倍もの価値があるかもしれないと見られている。

    発見から現在に至るまで、レヴィン氏は絵が本物だと確証し、いかに絵画がガレージにたどり着いたのか解明しようと試みている。絵画は長年、ヘビースモーカーの家にあったと見られ、ひどく損傷しているため修復作業が必要だということだ。修復には約2週間と5万ドルが必要とされると見積もられている。

    修復作業の後、絵は6月20日のオークションに出される。スタート価格は500万ドルだが、レヴィン氏は、最終価格が1000万から1500万ドルになると見ている。

    ジャクソン・ポロック(1912ー1956)は、米国の画家で、抽象表現主義の手法の1つ、「アクション・ペインティング」の代表的な画家。

    タグ
    発見
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント