09:17 2018年09月19日
中国、「人身売買」報告書で最低ランクか

中国、「人身売買」報告書で最低ランクか

© REUTERS / Thomas Peter
社会
短縮 URL
115

中国は米国務省が27日に発表する世界各国の人身売買の実態をまとめた年次報告書で、最低ランクに位置付けられる見通し。ロイターが26日報じた。

スプートニク日本

時事通信によると、格付けは人身売買の被害者保護の取り組みを4段階に分類している。朝鮮民主主義人民共和国、イラン、シリアなども最低ランクに位置付けられる。中国は2013年の報告書で最低ランクだったが、去年までの3年間は下から2番目だった。

先の報道では、15日に中国東部にある幼稚園で爆発が起き、子供含む8人が死亡、60人以上が負傷。

タグ
中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント