03:39 2018年02月23日
東京+ 2°C
モスクワ-10°C
    米軍兵ら 富士登山中に日本人女性を救出

    米軍兵ら 富士登山中に日本人女性を救出

    © Flickr/ Wall Boat
    社会
    短縮 URL
    3251

    7月3日、富士山を登山中に意識不明となり、山中で倒れていた日本人女性がアメリカ軍兵士のグループによって発見され、救助された。兵士たちは手早く即席の担架を作り、女性を3.2kmの距離にわたって搬送したため、女性は無事、病院で医療行為を受けることが叶った。

    スプートニク日本

    女性が意識不明となった原因はいわゆる「高山病」といわれる肺の過呼吸。過呼吸は登山をする人の間で非常に広くみられる状態。体が丈夫な人や登山家にとってはこのような問題は克服は難しくないものの、「高山病」は健康状態の良くない人には深刻な結果をもたらす。

    米軍兵らによる女性救助の事実は、在日米軍司令部(USFJ)の公式ツイッターでの投稿で明らかになった。ユーザーの間でこのニュースは話題を呼び、現在この投稿へは称賛と感謝の念を表す多数のコメントが寄せられている。

    これより先にマスコミが伝えたところによると、英国大使がオーストリアの動物保護区で野生のイノシシに遭遇した

    タグ
    アメリカ軍, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント