03:17 2017年09月24日
東京+ 19°C
モスクワ+ 14°C
    ディズニー 子どもの個人情報収集か

    ディズニー 子どもの個人情報収集か

    © AP Photo/ Jason DeCrow/Invision for Disney
    社会
    短縮 URL
    168954

    米カリフォルニア州に住むアマンダ・ラシングさんは、ウォルト・ディズニー社が携帯端末のアプリを利用して未成年のユーザーに関する情報を収集しているとして訴訟を起こした。FOXニュースが報じた。

    スプートニク日本

    訴状によると、ウォルト・ディズニー社の40を超えるアプリが未成年のユーザーに関する情報を違法に収集しているという。これは1998年に米国で成立した「児童オンラインプライバシー保護法(COPPA)」に違反するとしている。

    アマンダさんの話では、ウォルト・ディズニー社のアプリには特別な「番犬」がプログラムされており、ユーザーの位置情報や閲覧履歴、個人情報を収集し、その後それらの情報を宣伝目的で第三者に売却しているという。

    ウォルト・ディズニー社の広報部はこの指摘に対し、会社は個人情報の収集に際して厳しい規則を導入しており、また米国の法律を遵守していると反論している。

    タグ
    米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント