09:03 2020年07月14日
社会
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

米俳優ハリー・ディーン・スタントン氏が死去した。享年91。今年の夏に放送された『ツイン・ピークス』新シリーズが最期の出演作となった。エンターテイメント誌「ハリウッド・リポーター」が報じた。

スプートニク日本

スタントン氏の代理人ジョン・ケリー氏は同誌に対し、ロサンゼルスの病院で老衰のため15日午後に亡くなったことを話した。

主な出演作は、映画『エイリアン』、『ニューヨーク1997』、『プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角』、『グリーンマイル』、映画・テレビ『ツイン・ピークス』など。

先ほど、世界で女性の最高齢者だったジャマイカ人のヴァイオレット・モス・ブラウンさんが117歳で死去した。

タグ
映画, 俳優, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント