11:59 2018年07月18日
米国民の3分の2 北朝鮮への先制攻撃に反対

米国民の3分の2 北朝鮮への先制攻撃に反対

© AP Photo / John Minchillo
社会
短縮 URL
3115

米国民の3分の2が北朝鮮への先制軍事攻撃に反対している。また朝鮮半島での危機がエスカレートした場合の米軍の行動能力を大多数が信頼する一方で、この問題でトランプ米大統領を信頼する人は少数派だ。24日に発表されたワシントンポスト紙と米ABCの共同世論調査結果で明らかになった。

米軍機 韓国の許可なく北朝鮮国境を飛行 韓国野党が確認
© REUTERS / Air Force/Airman 1st Class Gerald Willis
スプートニク日本

同紙は調査結果を掲載した記事で、「およそ4分の3の人が、核兵器を放棄させるため北朝鮮に科されたより厳しい経済制裁を支持している」と強調している。

調査結果によると、回答者の37%がトランプ氏には北朝鮮情勢に関して正しい決定が下せる能力があると答えた一方、この問題で米軍司令部には正しく行動できる能力があると答えた人は72%だった。

関連記事

トランプ大統領、ベネズエラや北朝鮮など8カ国を対象とする入国禁止令について説明する

北朝鮮、米爆撃機や空母をいかに「破壊」するか公開【動画】

タグ
米国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント