14:55 2018年07月21日
ミレラ・ポンセ

米国の美しい犯罪者にネットで賞賛の声

© 写真 : Fresno Police Department
社会
短縮 URL
0 23

カリフォルニアで地元強盗集団メンバーの女が逮捕されたが、インターネットに掲載された彼女の写真がたちまち人気を呼び、その美貌に心を奪われたユーザーの中には保釈金を支払うと言い出す人まで現れる始末となった。英タブロイド紙のデイリー・メールが伝えた。

スプートニク日本

ミレラ・ポンセ(20)は10月23日、カリフォルニア州フレズノ市で武器を車内で所持していたところを逮捕された。車内には他に、彼女の子供と強盗集団Tiny Rascal Gangのメンバー2人がいた。その後、地元警察がフェイスブックに彼女の写真を掲載したところ、瞬く間に人気が集まった。

ポンセの保釈金は5万ドルとされている。彼女の写真を見た多くのネットユーザーは、この金額を払っても良いとまでコメントしている。

中には「彼女に罪があるとすれば、それは単に僕のハートを盗んだことだけ」という書き込みも。警察が押収した彼女の藤色のピストルにも、ユーザーたちは心をときめかせたという。

米国では2016年にも、逮捕された犯罪者の美貌がインターネットでもてはやされたことがあった。逮捕当時30歳だったジェレミー・ミークス容疑者は釈放後、モデルに転身し、今やインスタグラムのスターとなっている。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント