17:49 2018年07月18日
北極でこれまで知られていなかった「一つ目のモンスター」が見つかる

北極でこれまで知られていなかった「一つ目のモンスター」が見つかる

© 写真: University of Manitoba/Aurelie Delaforge
社会
短縮 URL
0 0 0

カナダの学者たちが、北極海諸島のビクトリア島の海域でモンストリラ類に属するこれまで知られていなかった節足動物を発見した。ナショナルジオグラフィックのサイトで伝えられた。

スプートニク日本

この生き物は2014年に水深63メートルの場所で学者らによって捕まえられた。学者たちによると、この生物はプランクトンに属し、体長は2ミリに達し、足は8本で目は一つ、口はなく、触角が2本ある。

学者たちはこの生物を、「平たい頭のモンスター」という意味のMonstrillopsis planifronsと名付けた。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント