09:03 2020年05月26日
社会
短縮 URL
0 40
でフォローする

カタールの首都ドーハからバリに向かっていた航空機に乗っていた女性が夫の浮気を知って「コントロール不能」となり、航空機がインドに緊急着陸した。ヒンドゥスタン・タイムズ紙が報じた。

スプートニク日本

同紙によると、女性は夫が眠っている間に指紋認証が設定されていた夫の携帯電話のロックを解除し、浮気の証拠を見つけた。

インドの空港の安全維持を担当する中央産業保安部隊(CISF)の関係者によると「カタール空港の飛行機(ドーハ発バリ行き)は、機内でコントロール不能となった乗客が原因でパイロットから要請を受けた後チェンナイへ向かった」。

客室乗務員らは激怒した乗客を落ち着かせることができなかったという。着陸後、女性とその夫、そして子供は空港で降ろされ、飛行機はバリへ向かった。

なおヒンドゥスタン・タイムズ紙によると、警察沙汰にはならなかったという。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント