05:33 2018年07月17日
ベネズエラでロシア10月革命100周年記念のレーニン像が設置

ベネズエラでロシア10月革命100周年記念のレーニン像が設置

© Sputnik / Dmitry Znamenskij
社会
短縮 URL
134

ベネズエラの首都カラカスで12日、ロシアの10月革命100周年を記念してレーニン胸像が設置された。国営放送「ベネズエラ・デ・テレビシオン(VTV)」を引用して「スプートニク」が伝えた。

スプートニク日本

VTV放送によると、レーニン胸像の除幕式典はボリバル(編集部注:南米革命の英雄)大通りで行われた後、解放者並木道にある他の革命者像と並んで配置された。この並木道にはホー・チ・ミン(ベトナム)、エミリアーノ・サパタ(メキシコ)、ファラブンド・マルティ(エルサルバトル)といった革命者の像が置かれている。

ニコラス・マドゥロ大統領は昨年11月、2017年にロシア10月革命の100周年を迎えるときには同国でも盛大な祝賀を行うことを言明。祝賀行事開催のために委員会も設けられ、政府閣僚複数名や共産党書記長も委員となっていた。

また10月革命記念日の今月7日にはカラカスで大規模な集会が行われた。マドゥロ大統領は演説の中で、更に100年後も人民はレーニンと共に前進することを呼びかけるだろうと述べ、「我々はレーニンに呼びかける、共に進もうと。これらの人民はあなたのものでもある。レーニン万歳!トロツキー万歳!チャベスとマドゥロに万歳!」と称賛した。

タグ
ベネズエラ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント